この地域の氏神を祀る「福地神社」のお祭りです。

このお祭りの一番の見どころは「栗笠の獅子舞」です。
岐阜県重要無形民俗文化財にも指定されています。

獅子舞は「鈴の舞」から最後の「おかめの舞」まで、48種類もあります。
なかでも、大人の肩に子供をのせる「おやまの道中」は圧巻です。


その他、「でんがらがし踊り」や「どじょう踊り」、「白川踊り」の祭り踊りの奉納も行われ、たくさんの人で賑わいます。