毎週土曜日の9時~12時に、宇佐漁協市場で開かれている朝市です。早朝、水揚げされたばかりの新鮮な魚介はもちろん、地元の野菜や果物、加工品などが並び地場産品を求めることができます。「うるめいわし」を買い求めて多くの人が訪れます。また、勝のたたきのの実演販売も行っており、迫力のある演出も見物することができます。市の名物となっているのが、早朝に漁に出た帰りの漁船を待ち、新鮮な魚の量り売りとなっており、活気に満ちた光景となっています。