正式名称を甲子大黒天本山越年例大祭といい、毎年11月19日に行われます。

10時と12時に二度特別祈祷が奉修され、「天地四方一切清浄之秘法」により、常に笑顔あふれる大黒さまのように毎日を過ごせるよう祈ります。

「七福神色紙」が当たる開運招福加持や、ご祈祷を申し込んだ人には「福餅」の献膳もあります。
この「福餅」はつきたてのお餅を使ったあん餅、納豆餅、お雑煮の三種類で、お餅は食べ放題。献膳を楽しみに訪れる人もいるようです。