千歳川の秋の風物詩インディアン水車と、サケ鍋などの食を楽しむイベントです。
日本屈指の水質を誇る支笏湖から流れ出る千歳川は、北海道のサケ増殖事業発祥の川で、毎年秋になるとたくさんのサケが遡上してきます。

会場の「道の駅サーモンパーク千歳」内にあるインディアン水車は、千歳川を遡上するサケを捕獲する装置です。
その水車を眺めながら、サケ鍋やイクラ弁当などサケの食文化を楽しむことが出来ます。

また、サケさばき実演やヤマメの釣堀、丸太切りレースなどが行われ、千歳ならではの秋を楽しむことが出来ます。