加茂のお祭りである「加茂菊花展」は平成16年から文化芸術の振興、福祉の向上を目的に始まったイベントです。
加茂市、および近隣の市町村の菊愛好家が手塩にかけて育てた菊を一斉に展示します。

開催日初日の6日には、審査会が行われます。

加茂市は古くから北越の小京都とも呼ばれ、中心街の落ち着いた街並みを観ることが出来ます。

約2週間ほどの展示期間、素晴らしい菊を観に行ってみてはいかがでしょうか。
他では中々見ることのできない、珍しい木付けの作品も見ることが出来ます。