日本各地の鷲など鳥の名前がつく神社で毎年11月ごろに行われるのが、酉の市です。
 
 波除稲荷神社でも築地場外市場が近くにあることから、商売繁盛のお守りとして、そして地域住民の開運成就を願って開運熊手かっこめを販売しています。金箔の入った打出の小槌もしくは鯛金と呼ばれる縁起物が当たる開運くじが入っています。
 
 商売繁盛だけでなくご利益を願って購入し、年を越すというのもいいでしょう。