春の訪れを喜ぶもくれんが咲く季節に、十輪寺ではもくれんまつりが行われます。
平成13年から植樹を開始したもくれんですが、境内およびその周辺山林に約400本も植えられているので、花の咲く季節は圧巻です。
催しとして尺八演奏があり、午前と午後には1回ずつもくれんだんごの配布サービスがあります。
また、岡部町観光ボランティアの方による木喰仏案内や、地元物産品販売もあります。
開花中は夜間ライトアップもされますので、昼だけでなく夜の美しさも堪能できます。