花火の打ち上げ時間を30分にして、短時間に多くの花火を打ち上げて迫力を増している点が鬼久保ふれあい広場サマカンの魅力です。
例年では1000人以上の観光客を含めた来場者を獲得しており、露店も存在するのでお祭りの雰囲気を存分に楽しめます。

そして最も有名なのは太鼓と盆踊りの演目で、有志団体によるはねこみは50年以上の歴史がある新城市の有名伝統芸です。
特にメロディーを担当している篠笛はゆっくりとした曲調なので、初心者でも簡単に盆踊りに参加できる魅力があります。